ハロプロ・モーニング娘。考察ファンブログ『おかき山アラレの好奇心』

モーニング娘。などのハロプロ系アイドルを中心に「おかき山アラレ」が考察していくファンブログです

モーニング娘。’22次の卒業メンバー予想・・・筆頭はあの5人

広告

f:id:ninjinmamatan:20211224015543j:plain

卒業と加入が続くのがモーニング娘。の伝統です。

 

2017年12月に工藤遥が卒業、2018年の6月に尾形春水、12月に飯窪春菜が卒業して以来、しばらく卒業メンバーがいなかったモーニング娘。ですが、2021年12月に、約3年ぶりの卒業セレモニーがありました。卒業したメンバーは、モーニング娘。の長らく人気ナンバーワンだった、佐藤優樹ちゃん。(モーニング娘。10期)

笑顔の君は太陽さ

モーニング娘。の9期10期11期は、2011年より、約半年おきぐらいに加入していったため、キャリア年数も10年選手となっており、年齢も皆20歳を超えて全体的に上がってきたため、今後連続的に卒業が相次いでいくものと予想されます。

 

今現在残っている、モーニング娘。9期(譜久村聖、生田衣梨奈)・10期(石田亜佑美)・11期(小田さくら)を好きなファンは非常に多く、古参メンバーの卒業は、アイドルファンなら寂しい気持ちや、能力値の高いベテランメンバーが辞めてしまうとクオリティが落ちるのではないか?との不安がよぎりますが、

 

事務所やアイドル自身にとっては、卒業商法で大金が入る、アイドルグループから卒業することで恋愛解禁し、プライベートを充実させることができるなど、ある程度年齢が高くなると、モーニング娘。を卒業することは女性としてのメリットも大きい!とは思います。

 

ハロプロ都市伝説として囁かれいる卒業・ハロプロ25歳定年説については過去記事参照↓

 

okakiyamaarare.tokyo

 


そんなわけで、残る9・10・11期内で最年少であった佐藤優樹ちゃんが卒業したことを皮切りに、そろそろ卒業が近いと思われるモーニング娘。のメンバーを、卒業予想していきます!!

【Amazon.co.jp限定】Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星 (初回生産限定盤B) (メガジャケ付)

 

モーニング娘。卒業予想1・譜久村聖

 

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。'22 譜久村聖 写真集 『 glance 』 Amazon限定カバーVer. (オデッセー出版)

モーニング娘。‘22で1番卒業に近いメンバーはやはりふくちゃんこと現リーダー譜久村聖ちゃんかなと思います。


モーニング娘。のリーダー最長記録を更新中で、モーニング娘。が大好きだった譜久村聖ちゃん的にも、自己のモーニング娘。としての目標は達成したのではないかなと思います。結論から言うと、コロナが無ければ、佐藤優樹ちゃんよりも早い卒業だった可能性は大いにあったと思っています。

 

卒業について、譜久村聖ちゃん自身が2021年にインタビューにて自身のモーニング娘。卒業の時期について言及しています。

 

以下内容を抜粋いたします。

  「卒業を考える機会はたくさんあります。年齢になったからというより、常にモーニング娘。は変化するグループなので。でも、つんく♂さんやスタッフの方から『モーニング娘。に卒業や加入のシステムがあるのは、メンバーにも一人一人の人生があるから。卒業しなきゃいけないと決まっているわけではないから、自分の思うがままでいいよ。母になってモーニング娘。ってのもいいんじゃない』というお話を聞いてから、考えも変わりました」。

その一方で、「自分のパートをほかのメンバーが歌っているのを見てみたい」という気持ちもあるという譜久村。「もし卒業を決めるとしたら、モーニング娘。に変化を加えたくなったときです。個人的には、まだまだやってみたいお仕事もあります。最近、女性ファンの方から『フクちゃんみたいになりたい』と言ってもらえるようになったのがうれしくて。これまでは男性誌のグラビアに出させていただくことが多かったので、女性誌にも進出できたらなと思っています」

 
モーニング娘。歴代最長リーダー・譜久村聖「卒業はグループに変化を加えたくなったとき」より引用

 

本人のインタビュー内容から、具体的な卒業時期はまだ考えていないように思えますが、2021年に25歳を迎えた譜久村聖ちゃんの卒業は、以前より当ブログでは2021年OR2022年だと予想していました。

 

多くのメンバーが6月や12月の給与ボーナスが出るであろう時期に卒業していること(コンサートの時期との重なりでただの偶然かもしれませんが)、から、譜久村聖ちゃんの卒業時期を具体的に予想すると、『2022年の春に卒業発表をして、2022年12月末に卒業』というのが、私の中では可能性が高いと思っています。

 

譜久村聖ちゃんも、卒業した佐藤優樹ちゃんと同様に長年の人気メンバーかつ、太いオタが多くついているメンバーでもあるので、卒業コンサートなどの卒業商法は、道重さゆみちゃんの時ばりに、時間をかけて大規模に行うはず。

モーニング娘。'14 コンサートツアー2014秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~ [Blu-ray]

佐藤優樹ちゃんが武道館で卒業公演時、チケット転落祭りだったため、譜久村聖ちゃんの卒業コンサートは、おそらく横浜アリーナなどの大きな会場になるのではないかと予想します。


一番新しく・若い15期は3人とも歌唱力もダンスも先輩メンバーについていける程度に、かなり基本能力値が高いため、年齢層の高い9期10期など、主にベテランメンバー達の卒業を見据えての人選だったのかなと思います。

 

譜久村聖ちゃんが卒業したら、卒業後の活動としては、おそらく最近結婚したBerrys工房の元リーダーである清水佐紀ちゃんのようになるのではないかと予想します

Berryz工房 清水佐紀1stソロ写真集 『 清水佐紀 』

譜久村聖ちゃん卒業後はきっとアップフロントの裏方の仕事をしてハロープロジェクトに教育面などで関わりつつ、芸能仕事も行い、良い人と巡り合えば結婚・・・のような流れになるのでは?と思います。

 

譜久村聖ちゃんなら、結婚や出産・育児を経た後も、裏方となれば取得できるであろう育休制度など利用しつつアップフロントに関わった仕事をし続けてくれるような気はしますね。

 

中澤裕子さんや高橋愛ちゃん、道重さゆみちゃんなど、歴代のモーニング娘。リーダーの中でも人気の3人でも、卒業後モーニング娘。の運営や裏仕事に関わった元リーダーはいないので、

敢えて卒業後もモーニング娘。やハロプロの運営に深く関わる裏方に周るといった、新しいOGの道を切り開いて欲しいです!

 

okakiyamaarare.tokyo

 

モーニング娘。卒業予想2・生田衣梨奈

f:id:ninjinmamatan:20211224021637j:plain

生田衣梨奈ちゃんも、譜久村聖ちゃんと同じく、モーニング娘。9期として一番の古参メンバーですので、卒業筆頭メンバーであると予想します。


生田衣梨奈ちゃんは譜久村聖ちゃんと同じく9期。年齢的には一学年上に譜久村聖ちゃんと10期の石田亜佑美ちゃんがいるため、卒業はやや遠そうに思いますが、事務所との契約的にも譜久村聖ちゃんとのほぼ同時期の卒業はあるのではないかと思ってます。

というのも、本人はモーニング娘。歴代最長在籍するまで卒業しないを目標にしていますが、最近譜久村聖ちゃんとの二人での仕事が増えている・・・。
これはリーダー継承とみるべきなのか?


個人的な予想というか願望ではありますが、譜久村聖ちゃんと生田衣梨奈ちゃんはポンポンコンビで、相方要素が強いため、小川真琴ちゃんと紺野あさ美ちゃんや、はたまた加護亜依ちゃんと辻希美ちゃんの時のような、同期での仲良し同時卒業のフラグなのかと思っています。


とにかく体力がありライブや仕事を休まない生田衣梨奈ちゃんなので、その点を事務所は評価してあげて欲しいです。

 

モーニング娘。卒業予想3・石田亜佑美

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。'20 石田亜佑美 写真集 『 believe in oneself 』 Amazon限定カバーVer.

モーニング娘。’22の卒業しそうな筆頭3人のメンバーを予想してきましたが、他にも石田亜佑美ちゃんは、サブリーダーで次期リーダー筆頭候補と言われてます。

 

しかしながら、リーダーの譜久村聖ちゃんと同学年で、2022年の1月には25歳なので、ハロプロの25歳定年説を考えると、譜久村聖ちゃんの卒業時期との兼ね合いで、どっちが早く卒業するのかほとんど年齢的な部分では差異が無いため、もしかしてリーダーをやらずに卒業ということもなりえるのかも・・・と思ってます。

 

↓過去記事↓おかき山は石田亜佑美ちゃんのモーニング娘。リーダー継承を推しています。

okakiyamaarare.tokyo

 

予想としては、石田亜佑美ちゃんは新垣里沙のように、長年サブリーダーをやった後、高橋愛リーダーが卒業後に短期間新人育成のためにリーダーをしてすぐに卒業・・・のような過程をたどるのでは?と思っています。
石田亜佑美ちゃんのリーダー期は、来たとしても恐らく短く、すぐに小田さくらちゃん辺りにリーダー継承されるでしょう。

 

石田亜佑美ちゃんは、2012年頃~2015年頃、鞘師里保ちゃんエース時代、ライバル・サブエースのような立ち位置で、鞘師里保ちゃんの横でシンメで踊ることが多かったため、アップフロントのいち推しタレントでもあるはず。

One・Two・Three

よって、石田亜佑美ちゃんの卒後の進路の幅を広げるためにも、事務所的に石田亜佑美ちゃんにリーダーは経験させてから卒業させようという魂胆があると思っています。よって、石田亜佑美ちゃんのモーニング娘。卒業の流れとしては、『譜久村聖ちゃんが卒業→同時にモーニング娘。16期をオーディション→石田亜佑美ちゃんがリーダー就任→16期が加入しすぐに石田亜佑美ちゃんが卒業宣言』
となるのではと予想しています


コロナでの大幅赤字で、モーニング娘。16期メンバーオーディションが開催できるのかが微妙なところですが・・・まあ、ハロプロオーディションやってるぐらいだから、やるでしょう!(適当)

 

okakiyamaarare.tokyo

 

また25歳定年制を暗黙の了解で行ってきたハロプロですが、30歳ごろまでアイドルをやって卒業後すぐに結婚するAKB48系のアイドルの例もあるので、(30歳までアイドル続けてる柏木由紀ちゃんとかね。)

 

コロナの影響もあり、他事務所のアイドルの年齢に倣って、今は25歳定年にこだわらないかもしれないですね。

 

モーニング娘。卒業予想4・森戸知沙希

モーニング娘。'21 森戸知沙希 写真集 『 with thanks 』

モーニング娘。としては比較的新しい、14期に当たります、森戸知沙希ちゃんも、モーニング娘。次の卒業予想メンバーの筆頭候補だと思います。

 

森戸知沙希ちゃんは、以前所属していたカントリーガールズが活動休止・グループ解体となった後も、気丈にモーニング娘。メンバーとして活動しており、モーニング娘。移籍の直後から、『邪魔しないでHereWeGo!』や、『青春Night』など、センターを任されることも多く

人生Blues/青春Night (初回生産限定盤B) (DVD付) (特典なし)

鞘師里保卒業後に空席であった次期センター・エースの筆頭候補だったのですが、2020年頃より声帯結節で喉を傷めており、一時期は筆談で言葉を交わしていたり・・・があって、最近はジャケ写・新曲等で、後列や端ポジションに置かれることが多くなりました。

 

亀井絵里ちゃんや三井愛佳ちゃんなど、過去には人気が右肩上がりの時に、病気やけがで脱退したメンバーがいました。

 

同じく、最近では不動の人気を誇っていた佐藤優樹ちゃんが、なかなか完治しないヘルニアや、過敏性大腸症候群を理由に、モーニング娘。を2021年12月末で卒業しています。

 

okakiyamaarare.tokyo

 

森戸知沙希ちゃんもこのまま声の出しずらさ・かすれ・痛みなどが治らないと、慢性的な喉の病気、それに伴うプレッシャー(娘。の新エースになるように連れてこられた感あるので)などのストレスにより卒業・・・という流れになるやもしれません。

 

過去には、モーニング娘。のエース・リーダーとしてプラチナ期を引っ張った高橋愛も、モーニング娘。卒業後の2013年に、同じく両側声帯結節を患っており、手術したことを発表したため、いつも生歌なハロプロは、喉を酷使しているのかな?とも思いますね。

 

モーニング娘。卒業予想5・牧野真莉愛

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。'22 牧野真莉愛 写真集 『 M.21 』 Amazon限定カバーVer.

モーニング娘。内で、今お茶の間・ライトファンに一番知名度と人気があると思われる牧野真莉愛ちゃんも、大穴なんですけど、モーニング娘。の次の卒業メンバー筆頭と予測させて頂きました。

 

というのも、近年、鞘師里保、工藤遥、佐藤優樹・・・と、一般層に人気のあるメンバーほど、他のメンバーと比較して、「まだまだ若い年齢」で卒業している傾向にあるんですよね。

17歳の決断

牧野真莉愛ちゃん自体20歳で、今のモーニング娘。のメンバーの年齢構成から見ると、ちょうど最高年齢でも最年少でもない、中間の年齢のメンバーになります。グラビアや洋服ブランドのイメージモデルを務めたり、野球関連の仕事をしたりと、アイドル活動以外にもマルチに活動している牧野真莉愛ちゃんですので、新たにやりたいことが見つかったとしたら、卒業は意外と早いのかな?なんて、近年の人気の若手メンバーの卒業の傾向から、同じくエース候補と長年大切にされている牧野真莉愛ちゃんを、次の卒業メンバー筆頭としてあげました。

 

ただ、牧野真莉愛ちゃんは、モーニング娘。に加入する際に「道重さんのように私もモーニング娘。に人生を捧げます」と言っていた、モーニング娘。愛が譜久村聖ちゃん並みに強い子なので、もしかしたら譜久村聖ちゃんのように現役最年長!と呼ばれるまでモーニング娘。にいてくれるのかもしれませんね。

 

モーニング娘。'22の次の卒業メンバー予想のまとめ

 

以上、モーニング娘。'22の次の卒業メンバー、可能性の高い5人の卒業筆頭メンバーをあげました。

 

ただ今回卒業予想であげた5人以外の、意外と全然違うメンバーが次に卒業・・・なんてことも全然ありますので、あくまでおかき山の予想だと割り切って読んで頂けたらと思います。

 

今回、次のモーニング娘。卒業メンバーであげた5人の中で、やはりモーニング娘。の次の卒業メンバーとして濃厚な線は、『譜久村聖ちゃんと生田衣梨奈ちゃんの、2022年頃の同時卒業』ですね。

 

個人的に、モーニング娘。は9期がキッカケで好きになったこともあり、譜久村聖ちゃんも生田衣梨奈ちゃんも可愛いし努力家だし、大好きですが、やはり古参メンバーがいることで、本来のモーニング娘。の売り・持ち味であった『グループの新陳代謝』が進まない・マンネリ化は否めないため、本人たちや事務所が納得できる時期に、セカンドキャリアを考えつつ、卒業・新メンバーの加入を行って欲しいなとは思っています。

 

2022/3/2追記・当記事で挙げた卒業予想メンバー4人目の森戸知沙希ちゃんが、2022年6月をもってモーニング娘。'22卒業することを、発表しました。