ハロプロ・モーニング娘。考察ファンブログ『おかき山アラレの好奇心』

モーニング娘。などのハロプロ系アイドルを中心に「おかき山アラレ」が考察していくファンブログです

モーニング娘。15期・人気と逸材感の理由

広告
はじめましての方も、そうじゃない方もこんにちわ、モーニング娘。ハロプロファンブログ『おかき山アラレの好奇心』です。
 
Twitterではちょこちょこ語っていた「モーニング娘。15期メンバー」について、当ブログでも初めて語りたいと思います。
 
祝・モーニング娘。15期メンバー写真集!!!

【Amazon.co.jp 限定】モーニング娘。15期 OFFICIALBOOK 2019-2021 Amazon限定カバーVer.

全員可愛いし、透明感凄い!

モーニング娘。15期のメンバーについて・メンバーカラー

 
2019年1月から行われた「モーニング娘。'19 LOVEオーディション」​から、北川莉央、岡村ほまれが合格。ハロプロ研修生北海道として活動してきた山﨑愛生が昇格し、モーニング娘。の15期メンバーとして加入しました。
 
モーニング娘。15期メンバーは加入して、2019年の秋ツアーで初めての単独コンサートを経験し、お披露目が済んだところで、これからが本格的な活動だというところでコロナ禍に突入・・・そんなこんなでほとんど活動といった活動が出来ず、あっという間に加入して早2年になりますが、今年のハロコン花鳥風月では、15期メンバーの歌唱・ダンススキルの向上、キャラクターの個性が出てきて、早くも3人はモーニング娘。の人気メンバーと言われています!
 
人気のあったモーニング娘。6期(亀井絵里、道重さゆみ、田中れいな)と同じく3人加入というのがバランスの良い・人気の出やすいメンバーの人数なのかもしれませんね。
 

モーニング娘。15期①北川莉央(きたがわ りお)シーブルー

f:id:ninjinmamatan:20210617000059j:plain

北川莉央(きたがわ りお)ちゃん、ニックネームはおんちゃん、ファンからは北川やりおちゃんとも呼ばれてますね。

f:id:ninjinmamatan:20210616235942j:plain

メンバーカラーのシーブルーは、水色のちょっと薄い感じの色で、卒業した尾形春水ちゃん(現在YOUTUBERで、元モーニング娘。12期メンバー)から引き継いでいます。
北川莉央ちゃんも尾形春水ちゃんのような涼しげな顔のつくりの美人さんなので、似合ってると思います。
 
モーニング娘。15期メンバー内では、他の2人よりも1歳年上のお姉さん!
 
加入当初から歌に自信がある、先輩を超えたいといった向上心を見せており、「久しぶりの逸材」と期待がかけられていました。
オタの期待に応えるかのように現在高い歌唱力を見せており、現モーニング娘。内でも既に人気上位となっており、グッズやアンオフィの完売率がすごいメンバーです。
 

モーニング娘。15期②岡村ほまれ(おかむら ほまれ)・デイジー

f:id:ninjinmamatan:20210617000115j:plain

岡村ほまれ(おかむら ほまれ)ちゃん、ニックネームはほまちゃん・ほまたんなど。
 
メンバーカラーはデイジーで、私の中では島村嬉歌ちゃん(元カントリーガールズセンター)のイメージが強くて、ハロプロの中では比較的エースを期待されている子が与えられるカラーのように思います。
 
とにかく美少女で、モーニング娘。加入前はモデルさんをローカルでやっていた様子です。

【Amazon.co.jp 限定】岡村ほまれ(モーニング娘。'20) ファーストビジュアルフォトブック 『 Homare 』 Amazon限定カバーVer.

 

加入当初より人気メンバーの牧野真莉愛にビジュアルが似ており、この「ビジュアルが既に優勝・逸材」と言われていました。

 

個人的に現モーニング娘。メンバーの中で顔が1番好きです。

ビジュアルがとにかく天使…

モーニング娘。15期③山﨑愛生(やまざき めい)ブライトグリーン

f:id:ninjinmamatan:20210617000149j:plain


山﨑愛生(やまざき めい)ちゃんは、ニックネームがめいちゃん、めいちなどですが、ファンの間では「パンダさん」と呼ばれることが多いです。
ジャイアントパンダが好きだそうで、「パンダさんパワー」なる言葉やポーズを持ちネタにしています。
 
メンバーカラーのブライトグリーンは、山﨑愛生ちゃんの優しい癒し系なイメージに合っていて、よいと思います!

山﨑愛生(モーニング娘。'20) ファーストビジュアルフォトブック 『 Mei 』

2016年の「ハロー!プロジェクト『北海道限定』メンバーオーディション」に合格し、ハロプロ研修生北海道に加入し北海道内のローカルアイドル・ハロプロ別部署のようなもので活動してました。モーニング娘。15期メンバー内では唯一のハロプロ研修生からの昇格枠です。
 
北海道研修生時代は人気のあるメンバーでもなかったので、モーニング娘。入り後の現在の人気を見るに、こんな逸材が北海道にいたのか…と感じました。
 

モーニング娘。15期はなぜ人気?逸材感の理由

 
モーニング娘。15期の3人、本当にモーニング娘。のメンバーの中でも、ファンに人気ですよね!逸材感も3人ともすごくて、奇跡の15期なんて呼ばれてます。
 
人気の秘密は、やはりりおちゃんとほまれちゃんの、久しぶりの一般からのオーディション加入なのが大きいのではないでしょうか?(もちろんめいちゃんも可愛くて、伸びしろ大きくて、私は大好き)
よね。
 
13期は二人(加賀楓、横山玲奈)ともハロプロ研修生からの昇格加入だったのと、次の14期で既にハロプロ内で活動していた森戸知沙希ちゃんだったので、オーディション加入の、まったく前情報が無い新メンバーのりおちゃんとほまれちゃんは、加入当初から人気が出る気配が高く期待値もとても高かった。
 
その期待値を超える、難しいダンス・歌唱についていくりおちゃん・ほまれちゃんの健闘ぶりは、まさに「逸材」、ついていくだけでなく、笑顔も素敵でした。
19年の初めてのモーニング娘。秋の単独ツアーは見ていて、とても気持ちのよいものでした。
 
山﨑愛生ちゃんが経験者だったため、スキルは頭一つ分上だったものの、先輩たちにも食らいついていく姿は、「これぞモーニング娘。だ」と応援したい気持ちになりました。
 
ただ正直なところ、山崎愛生ちゃんは北海道研修生時代は、ほとんど無名というか、2018年春の研修生実力テストでは歌唱賞を受賞するも、
同じ北海道研修生であれば、ビジュアルや渋めのキャラが際立っていた北川亮ちゃんや

f:id:ninjinmamatan:20210618234936j:plain

アイドル適性の高い佐藤光ちゃんなどに、

f:id:ninjinmamatan:20210618235021j:plain

話題や人気は正直劣っていたように思います。(北川亮、佐藤光共に現在はハロプロ研修生の活動終了)
そんなハロプロ界隈では、ほぼ無名に近かったハロプロ研修生・山崎愛生ちゃんが、モーニング娘。に昇格して、人気メンバーになったのは正直予測していなかったです。本人の頑張りや、研修生時代には見つからなかったアイドル性が評価されたように思います。
 
15期メンバーがハロオタから「逸材」と言われて、3人がとても人気がでたのは、個々のスキルや容姿の魅力のほかにも、三人のバランスの良さ、努力に比例してスキルも上がっていくのがファン側も体感できる、そんなところからなのかなと思います。
 
これだけ多くのハロオタに認められてアイドル活動しているだけで、諸先輩方も含めて、今のモーニング娘。’21は逸材の宝庫だと思います!!(ちょっと人数多くてバランスが心配だけど)

16th〜That's J-POP〜 (初回生産限定盤) (Blu-ray Disc付) (特典なし)

 
 
写真集楽しみです