ハロプロモーニング娘。考察ブログおかき山アラレの好奇心

ハロプロやモーニング娘。中心に考察するファンブログです

ハロプロ研修生の注目株。この子らをすぐにデビューさせてくれ!

広告

こんばんわ、おかき山アラレです。

藤井梨央(元こぶしファクトリー)や、加賀楓(モーニング娘。’17)の記事を書いたところ、多くの方が見に来て下さいました。ありがとうございます。

この二人の共通点としては、ハロプロ研修生出身のメジャーデビュー組という点でしょうか。

ハロプロ研修生とは何ぞや?という方に説明すると、ハロー!プロジェクトにおいて、既存もしくは新しいグループに入り、追々メジャーデビューを目指すための集団です。

今回はそのハロプロ研修生について、個人的な期待値の高いメンバーの紹介も入れつつ、掘り下げていきたいと思います。

ハロプロ研修生の注目株。この子らをすぐにデビューさせてくれ!

 ▶ハロプロ研修生・実力公開テストって何よ?  
  ▶ハロプロ研修生の注目株!デビューはいつ?  

ハロプロ研修生・実力公開テストって何よ?

現在のハロプロ研修生、元々は「ハロプロエッグ」という名称でした。

そして、そのさらに前身に当たるのが「ハロプロキッズ」。ももちこと嗣永桃子がいたBerrys工房や、今年解散した℃-uteのメンバーたちが所属していた団体です。

そんなハロプロ研修生ですが、アップフロントの現在プロデューサーに近い立場にいるH氏が、ハロプロ研修生からデビューさせる仕組みを作りたかった・今後は研修生から昇格・デビューさせていきたい・・・というような内容を、いつぞやのインタビューで語っていることから、非常に芸能界入り・メジャーデビューに近い集団になってきました。

いわゆるジュニア・・・ あ、女の子版だったから元々「キッズ」だったのか。(冷汗)
某J事務所を意識している感が満載です・・・。

そして研修生には年に1~2回、公開実力テストがあります。

元々は、プロデューサーだったつんく♂さんをメインに、何名か事務所の人たちが審査員側になり、ハロプロ研修生の現段階でのスキルやパフォーマンスに対してのテスト・評価をしていく会として、2013年から開始されました。

昔はお祭りのようにメンバーもファンも好きな曲を好きなように披露・視聴していたように思います。 しかし、公開テストでの上位者からのデビューが相次いだことから、最近は出場者も「大きなチャンス」と、ギラギラメラメラとしており、衣装・メイク・選曲から、自分で選んだとは思えないメンバーも出てくるなど、非常にレベルが年々上がるイベントになってきました。


アプカミ#66(アップフロント公式)


上記の最新の実力公開テストなんてもう、段原瑠々ちゃんがデビュー組たちを何人も抜く勢いの実力を見せつけてグランプリ→即デビュー決定!
なんてドラマがありましたからね・・・。

今後も研修生たちはギラギラ張り切って実力テストに臨むでしょう。


でも、ここでまで盛り上がると、テストで合格してデビューすることが目標になってしまう研修生も出てくるようなこないような・・・ デビューしてからがスタートですからね。 ここで燃えつきないように、研修生時代がピークだったと思われないように、メンバーたちの意識づけも、研修生時代で身に着けるのは大事だと思うんだ。

過去の譜久村聖や工藤遥などのエッグ時代からのデビュー組と、最近の研修生出身からのデビュー組・加賀楓や羽賀朱音などを比較すると、デビュー後の意識が断然違いますからね・・・。

よって、今後は研修生からしかデビュー者は取りません!とかはやめてくれよ、事務所よ・・・。

目次にもどる

ハロプロ研修生の注目株!デビューはいつ?


個人的に、ハロプロ研修生の中でも、「もうこ子研修期間終わってるやろ~♪早くデビューさせたってくれー!!」と、豊田議員調に心の叫びを歌にしてみたいメンバー三人を紹介します。


山崎夢羽(ヤマサキ ユハネ)

IMG_0800


2002年11月5日生まれの愛知県出身 ファンたちからはゆはねちん!と呼ばれている、かなり独特の名前の中学3年生。

高音の歌い声が特徴的で、研修入りしてすぐに、芸能スクール時代の映像音声が流出していました。
リトグリ(リトルグリーモンスター)の「好きだ。」を歌っていたのですが、非常にのびやかに歌えており、モーニング娘。12期オーディション前でしたので、「ゆはねちんをモーニング娘。に!!」というファンの声が、沢山きかれました。

モー娘。'17は高音域のメンバーが思いつかないので、最適だと思うのですが・・・。
ビジュアルは、過去のモー娘。メンバーである亀井絵里ソックリです。亀井をもうちょい気が強そうにした感じ。

中学3年生ですって。受験生なんだね。研修生入りしたのは中2だったので、早くモーニング娘。入りさせないと時間がないぞ。

森戸を即戦力に入れるより、ユハネちんを優先してくれ!・・・という私の叫び。


前田こころ(マエダ ココロ)

こちらも2002年生まれの中学3年生。
山木梨沙(カントリーガールズ)系の美人で、スタイルもとても美しい。 顔が、いるようでいないような正統派美人顔。
なんでアップフロントに入ったの?と本人に聞いてみたい・・・。
真野ちゃんよりも、女優顔じゃない?この子・・・この唯一無二感のキラキラネームも芸名としては強みだし


というわけで、スキルはへたくそでもないけど、特筆するものでもないので、アップフロントが新たに立ち上げる女優部門とやらで、今すぐデビューさせてあげてほしい。

こうゆう正統派美人顔は、今の若手だと広瀬すずしか思いつかない。(昔は綾瀬はるかとか長澤まさみとかいたんだけど)

他の事務所の同じ年の女優も、パッとする正統派美人顔の女優はいないから、まえここのビジュアルが生かせるメディア組にするんだったら、今が・・・チャンス!!!

北川 亮(キタガワ リョウ)

北海道ハロプロ研修生の北川亮ちゃん。
デビュー時は小学校6年生というランドセルガールながら、すでに20代前半の綺麗なお姉さんと言われても納得の落ち着きとビジュアルで、ハロオタたちに注目されていました。

北海道のハロプロ研修生は、ビジュアルも整った子が多く、粒ぞろい。 佐藤光などアイドル顔のメンバーもいるけれど、亮ちゃんはずば抜けて頭一つ抜き出ている感じ。

2004年6月29日生まれなので、つい最近13歳になったばかりですよ?信じられます?

IMG_0728


美しすぎる・・・。 アンジュルムの和田彩花にもどことなく似ています。

現在中学1年生ですので、デビューするなら早いほうがいいでしょう。
中1でこれだけの大人びたビジュアルなら、一般人も「うそ?13歳?見えない!きれい!」と飛びつくはず。 しかし、この子は年齢が高くなると、SKE48の松井珠理奈のように、「デビュー時は若いのに大人びた美人だったのに、なんか年齢に似合わず老けてきた・・・。」ビジュアルになりかねないので、注意が必要だとは思います。

個人的には、今の全研修生の中で一番好き。 可愛いし、趣味が田んぼの角刈りとか最強かよ。(どこかの最強まりあもデビュー時にお茶摘みを特技にあげてたな・・・。)

目次にもどる

現在のハロプロは、若い10代前半の女の子たちに、AKBやももクロほどの知名度がないにも関わらず、こんなに可愛い子たちが研修生入りしてくれたんだ・・・頼むよ事務所様!