ハロプロモーニング娘。考察ブログおかき山アラレの好奇心

ハロプロやモーニング娘。中心に考察するファンブログです

モーニング娘。佐藤優樹は発達障害?ADHD?人間関係が長続きしない?

広告

モーニング娘。佐藤優樹が野中美希に「ベタベタしててヤダ!」と言い野中を泣かせ炎上中


こんにちわ、おかき山アラレです。
ついにモーニング娘。’17の最新シングルが本日2017年10月4日に発売です!


今回は、その最新シングル・・・の話ではなくて、最新Dマガ(vol.98)でのお話。

モーニング娘。'17の最新Dマガにて、佐藤優樹・・・やってしまいました。
同じグループメンバーの野中美希に、「ベタベタしててヤダ!」と言い放ち、軽くどついた後、しばらくして野中が涙・・・という事態に。

これが発端となり、佐藤優樹は、
「前からこうゆうところがあったけど、いい加減まーちゃんだからで許される年齢じゃない。」
「まーちゃんのパフォーマンスは好きだけど、人としては嫌い。」
「佐藤優樹は性格悪い。」
などのオタ達からの批判を受け、現在ネットではプチ炎上中。

IMG_0422


佐藤優樹と野中美希に争い勃発?何があったの?



まーちゃんとチェルに何があったのか簡単にまとめると、最新Dマガの中で、モーニング娘。メンバーたちのごはん中、片隅で「あかねちん(羽賀朱音)の好きなところを言う」選手権みたいなのを一部メンバーでやっている様子がありました。

あかねちんのそばで、まーちゃんがジャッジマン?となり、野中美希があかねちんの好きなところをひたすらマシンガントーク!!

隣で聞いてる羽賀朱音は、ニコニコとまんざらでもない様子でした。(可愛い)

しかし「あかねちんのことめっちゃ好きです。」と言う野中に、途中で、まーちゃんが「はい!アウトーっ!」と大きな声で遮ります。笑

「なんでですか?」とびっくり顔のチェルに、「なんかねーベトベトしててヤダ!はい!もう一回並んできて!」と笑いながらも厳しいことを言う佐藤優樹。
同じモーニング娘。メンバーの工藤遥が「可哀そうだよ。」とすかさず応戦するも、野中美希は並びなおします。

ベタベタして気持ち悪いって言われました・・・。」と言うと、涙が出てきてしまう野中美希。

コンサートの時(以前)にもベトベトして気持ち悪いと言われた・・・別に悲しいとかじゃないんですけど・・・。」
なんて笑いながら言いながらも、結局泣けてきてしまって、ポロポロ涙を流して、メンバーの小田さくらに慰められる様子が、DVDには収められていました。

IMG_0469


うーん、この時期の女の子って、デリケートで傷づいやすい時期だし、何度か野中は脂性肌で汗っかきだったりすることを指摘されることを本人も気にしているため、以前から何度か「ベトベトする」というワードを佐藤から言われていたため、積もり積もってダイレクトに気持ちが傷ついてたんだろうなあ・・・。


Dマガのこの場面は、野中美希のファンだけでなく、多くのハロオタからの批判を受けており、現在該当のDマガCM(コマーシャル)を事務所は公開停止にしています。


佐藤優樹は性格が悪い?態度が悪い?


今回のことはかなり炎上しているものの、以前から佐藤優樹は、性格や態度について、モーニング娘。のファンからやや辛口の評価を受けてきました。

例えば、年齢の近い先輩メンバー(9期)になめた口・・・いや、あまりリスペクトを感じない口調や態度を取ったり。
はたまたコンサートや歌披露中は生き生きと笑顔を見せながらやるのに対して、テレビやYOUTUBEでのメンバー揃っての挨拶やお知らせなどのトーク中場面では俯いていたり無表情だったり、やる気なく貧乏ゆすりをしていたり・・・。笑


また握手会は「嫌い!」と本人が言っているように、塩対応や日によって気分や態度にムラが多いことを、デビュー当初から指摘されていました。

私も、4年くらい前に握手会に行った際に、私の前に並んでいた親子連れが、まーちゃんと握手している時に、小さい女の子のお子さんがまーちゃんに話しかけても無表情で無視・・・結局お子さんが涙目になり、お母さんが悲しそうにお子さんを抱えていく様子を見たことがあります。
直後に私だったので、「まーちゃん・・・今の態度は、どうなんだろうね?」とついつい口にしたものの、目も合わせずシカト(笑)された記憶が・・・。

まーちゃん今日は体調悪かったのかなー?でもあの子、年の離れた妹いたよね?なんで同じように小さい女の子にあんな態度とったんだろう・・・?
なんてモヤモヤしながら帰って、その日の佐藤優樹ブログを見たら、非常にハイテンションでズッコケた思い出があります。笑


そんなまーちゃんこと佐藤優樹は、性格が悪いのか?


いえいえ、私にはまーちゃんのこの一連の態度や気分のムラ、そして今回のチェルを泣かせてしまう一場面、そして最近のまーちゃんの人間関係の不安定さには理由があると推測しています。

佐藤優樹(まーちゃん)の近頃の人間関係不安定・人間不信について書いた過去記事はこちら

それは、『佐藤優樹ちゃんの発達障害(ADHD)疑い説』です。


佐藤優樹はADHD(注意欠陥性多動障害)なのか?アセスメントしてみる


別に私は医師免許を持っているわけでもないので、あくまで予測・推測の域を超えませんが、私は佐藤優樹さんはADHDだと思ってる。

ADHD、発達障害の一種で、近年ADHDと診断される児童の数が非常に増えてきていることが、一時期社会的に取り上げたことがありましたので、名前だけは知ってるーって方も多いんじゃないでしょうか。


ADHD(注意欠陥性多動障害)は
・不注意(集中力がない)
・多動性(じっとしていられない)
・衝動性(考えずに行動してしまう)

の3つの症状がみられる発達障害のことです。


そして以前精神科病棟に勤めていた時に精神科医に聞いたのですが、ADHDは、男性の場合は気付かれやすいが、女性のADHDは周りの人に気付かれにくいということ。
男性だと、症状からのトラブルからの発覚などがありますが、女性のADHD(発達障害)の怖いところは、症状からくる本人の態度や言動・行動が、
「不思議ちゃん」
「変わった子」
「天然」
「電波ちゃん」

などという、やんわりとした言葉で片づけられてしまうこと。

過去に佐藤優樹は、元リーダー道重さゆみから「あの子の天然は本物」と言われていたことがありましたよね。


男性に比べADHDに気付かれにくい女性のADHDの特徴としては、本人が「ミスの多さ」や「同性に嫌われること」「スケジュール管理の難しさ」などに悩んでいてもなかなか診断が得られず、治療を受ければよくなるのに見過ごされるケースが多い。


 女性のADHDの10の特徴から考える佐藤優樹の特徴


女性のADHDの特徴10

1.多動・衝動は目立たない「不注意優勢型」が多い
2.元気いっぱい。でも、ぼんやりしやすい
3.「おっちょこちょい」「うっかり者」が代名詞
4.注意の切り替えが苦手
5.頭の中が多動
6.時間の見込みがいつも甘い
7.余計なことまでしゃべりすぎる
8.片づけられない
9.「女性らしく」なれずストレスを抱えやすい
10.個性豊かな創造性


以上が、女性のAHDHの特徴に多い10項目になります。

なんだか、まーちゃんに当てはまる項目が多い気がします。


AHHDの女の子は、好きなことには全力投球、遊ぶのも大好きです。趣味がとても多く、次から次に新しいことを始めます。
しかし、いつでも元気いっぱいかというとそうではなく、興味のない授業などでは、ふっと意識が遠のいて、いつの間にか別のことを考えていることもしばしば。

「不注意優勢型」(のび太型)のADHDは、興味のない場面では、いつの間にか注意がそれて、空想にふけりやすく、「デイ・ドリーマー」(昼間から夢を見る人)と呼ばれています。

まーちゃん、あまり興味のないお仕事の時は、やる気が無さそうだったり、別のこと考えていそうですよね・・・。


佐藤優樹がADHDであれば色々と納得がいくことが多くある

佐藤優樹ちゃんは、小学生時代にテストの点数が全教科合計して10点未満だったため、父親が芸術の道を選ばせたという逸話を持っています。

しかしながら、音楽の才能がずば抜けていること・本人は音楽に関しては非常に高いモチベーションを持っていること・・・ならば、ハロオタならば周知の事実です。


多くの発達障害の人に見られる特徴は、自分が興味があること・得意なことに対しては、非常に努力し、結果を出します。
例えば、東京大学の学生には発達障害を持っている人間の割合が非常に多いことは有名な話です。勉強にベクトルが向くと、とことん結果を出します。

ちなみに私が知っている限り、医療関係者にも、医師や優秀な成績で学校を卒業した看護師には、発達障害は非常に多いです。


色々まとめてみましたが、私としては佐藤優樹ちゃんは発達障害のひとつであるADHD(注意欠陥性多動障害)の可能性は高いと思っています。

一連のまーちゃんの言動や態度から
「まーちゃん性格悪い!」
という一言で片づけるのではなく、彼女の個性と、もしかしたら発達障害・・・?という視点からも見てみると、また新しい佐藤優樹が見えるかも。


まあ、私としては、以前からまーちゃん自身が人間関係で悩んでる・「人の気持ちがわからない。」と少しずつSOSを出しているのでぜひカウンセリングを勧めたいと思いますけどね。

佐藤優樹ちゃんのご両親は、とにもかくにも個性を伸ばしていく教育方針なのかしら?

認知行動療法などで、人間関係の構築方法や自身の問題解決方法など学べば、佐藤優樹ちゃん自身が悩んでいることも解決に近づくと思うし、モーニング娘。のお仕事(芸能のお仕事)も、より弾みがつくと思います。


歌もダンスも、個性的でカリスマ性を秘めてる佐藤優樹chan。
まーちゃんの個性を、もっと伸ばしていけるような芸能生活であることを望むよ!