看護師と患者さんの恋愛ってアリ?なし?!現役ナースの視点から、看護師と恋人になる方法を考えてみた




こんにちわ、現役ナースしてます、アラサー女arareです。


昔の友人などに会った時に看護師というと、「うわー看護師とかモテそうだねえ。」とよく言われます。


はい、正直職業フィルターがかかって、「看護師」と職業を明かした途端、合コンなどでは非常に異性の食いつきはよかったです。笑


「看護師さんって、患者さんとくっついたりするの?」と、結構聞かれることが多いです。特に男性。

つまり、入院中に気に入った看護師とワンチャンスあるかどうか知りたいのだな、うん答えよう。



結論から言うと、「アリ」



看護師と患者の恋愛・恋人に発展する可能性は、結論から言うと「アリ」です。

しかしながら、看護師が患者だった異性と恋人に発展する可能性は、正直低い。


むしろ、看護師と同じ病院内で働く医療スタッフ、もしくは同じ時期に入院していた患者同士でくっつくパターンの方が断然多い。

前者の場合は看護師同士というパターンもあれば、玉の輿上等看護師ー医師パターンもよく聞く。男性医師とか、飲み会ではかわいい看護師さんの話で大盛り上がりだしね!(笑)前者は同じフィールドで働いているため、順調にいけばそのまま結婚する場合が多い。

後者については、同じ期間に、同じ不安・辛さを共有し、入院期間中の余暇時間で会話・コミュニケーションを取ることで、次第に意識しあって、退院するときに連絡先交換→そのまま退院後に付き合う・・・といったパターンが多いかな。同じ悩みを持ってると、話題も合うし、お互いに平等な立場で支えになることもできるしね。


さてさて話を戻すと、なぜ看護師と患者の恋愛発展の可能性が低いのか?

それは、やはり気持ちのベクトルが、患者側の方が大きすぎるからだと思う。


患者さんにとっては、身近なアイドルである看護師は、恋愛対象ど真ん中なんだと思う。けれど、看護師にとって患者さんは「看護するべき対象」であって、もし付き合ったら、お世話や庇護を要求されるんだろうなあーと思うと、恋愛対象にはなかなか見られませんね。



知り合いの看護師に患者とくっついた人はおらなんだ


以前arareは、日本人の半数以上は名前を知っているような大病院で働いており、時々会話する同期も70名ほどおりました。

そんな同期たちとは、恋愛話や院内での話もよくしていましたが、「患者さんから告白された。」「患者さんから連絡先を聞かれた。」という話は腐るほど聞きましたが、患者さんと付き合ったって話は本当に、まったく聞いたことがない・・・。

じゃあ、まったくないかと言われると、そんなことはなくて、患者さんに子供を紹介されて、その子供と付き合ったパターンや、患者さんに友人を紹介してもらった・・・というケースは、聞いたことがあります。


私自身も、3人ほど患者さんに告白を受けたことがあります。1人は、下心ありのうっすーい告白でしたが、2人はガチなやつでした・・・。

でもさ、患者さんからの「看護師さん好きです!」っていう恋心には、それこそ看護師フィルターがかかってると思うんだよねえ。


入院中の患者さんから見たら、そりゃあ看護師は、すごく優しくて、気遣いができて、いい子だって思うでしょうよ。

でも実際、プライベートでも天使な看護師ってそうそうおりませんよ・・・優しく気遣いをして、患者さんのことを労わるのが看護師のお仕事なんです。

看護師について高い理想を抱いて好きになってしまいがちな患者さんと看護師は、やっぱりもし付き合ったとしても、なかなか長続きしない気がするんだよなあ・・・。



よって、もし看護師と付き合いたい!結婚したいと思っている方は、患者として近づくルートではなく、合コンで知り合ったり、患者の知り合い・家族として看護師とお知り合いになるのがおススメだぞん。

スポンサードリンク