2020/10/8、つばきファクトリーの小片リサちゃんが、インスタの裏アカが流出したということで、活動休止となりました。
ショッキングな画像があるため、まだ現実が受けとめられないつばきファクトリーオタさんは閲覧注意です。。

小片リサちゃん(ハロプロ・つばきファクトリー)のインスタ裏アカ流出事件


2020/10/8、つばきファクトリーの小片リサちゃんが、インスタの裏アカが流出したということで、活動休止となりました。

B994B55F-C75A-4330-A3C0-0D81D5FFEB0A

小片リサちゃんのインスタの裏アカの非公開ストーリー、流出した画像は以下です。

9DC5939F-47B0-4C73-BF01-2BE6975089CE

ダサいと評判のハロプロですが、小片リサちゃんもダサい衣装やヘアスタイルだと思ってたんか・・・(冷や汗)


96899466-47BD-4AA7-AD15-A0B6E890CFD2

小野田ちゃん、ききちゃん・・・

A8E87D62-2D6C-4879-B4C0-F6EA22287DC4


EEF72E7F-86B4-4561-A2D2-076AC336360F
メンバーへの不満が溜まってたんだね・・・。

EF3FB6BD-11BE-406C-BD03-849EF4D5AA03

これはちょっとおばさん笑いました。笑

87768457-450B-418F-B949-D20D4203A840
434CC775-6057-418E-81B3-FF2FBF683F22

ジャニーズファンを敵に回すと怖いよりさまる・・・。

2AE87F7A-08C3-4524-8DE5-09A03861880F


「誰にも見られない場所で書いており、
なぜこのようなことになったのか私自身困惑もしておりますが、
そもそものきっかけを作ってしまったのは間違いなく私自身です。 」
(小片リサさん謝罪文より引用)

これらの画像は非公開だったのになぜ流出してしまったのか?と本人も謎に思ってるようですが、やはり仲の良いフォロワー・友人が流したのでしょう。
一度ネットに出したものは、誰かの目に入るかもしれないということを意識しなかったのかな。。事務所はいい加減、ハロプロメンバーにネットリテラシーを教えたらどうなんでしょうか?

小片リサちゃんは下積みの長いつばきファクトリーの人気メンバーだった


同じハロプログループだったこぶしファクトリー(現在は解散)の廣瀬彩海、井上玲音と共に、元はハロプロではなくナイスガールトレイニーというつんく♂さんの関わるアイドルグループのメンバーだった小片リサちゃん。ナイスガールトレイニーではセンターを務めていました。
653D0641-A695-4377-9489-D1E5A83805FE

ビール箱の上をステージにしたり、苦労の多かったナイスガールトレイニー時代を経験してからのハロプロデビューだったため、つばきファクトリーメンバーとして、活動初期、ポテンシャルの高さ、やる気の大きさ、とても伝わっていました。

サブリーダー的なポジションで、小片リサちゃんは人気もメンバーの中では2~3番手の印象です。古風で真面目な子、ひょうひょうとしている印象の中で、一生懸命さがあり、ファンは多かったです。
トレイニー時代から「りさまる」というあだ名でしたが、ハロプロへ移動後は「小片さん」と、モーニング娘。の尾形春水(現在は退所してYOUTUBRしてます)と同じ苗字の読み方ということで、よく比較されて、小片リサちゃんは「さん」付けで呼ばれてましたね。

小片リサちゃんは事務所になぜ相談出来なかったのか?


悪口はせめて紙の日記くらいにしときなって言うのが前提ですが、事務所の人に相談出来なかったのかなあとは思います。

メンバーにスタッフに、つばきファクトリーの在り方に・・・なんか色々と小片リサちゃんの中での鬱憤が溜まってるみたいに見受けられるました。

決して小片リサちゃん自体、ハロプロで干されていたわけではなく、歌割においては、歌の上手な小野田さおりんや岸本ゆめのちゃんと同等の、多い歌割・MVでのフューチャーがありました。
事務所には長年の下積みしかりの頑張りが認められて良い立ち位置にいるんだと思っていたのにこんな終わり方はショックです。

結果的に小片リサちゃんは不満を裏アカに投稿した理由は・・・?


自分だけの日記に書かずにインスタにあげるってことは誰かに聞いてほしいとかいう承認欲求みたいなのがあるのかなと思いました。

小片リサちゃん自身の言葉「誰にも見られない場所で書いており、なぜこのようなことになったのか私自身困惑もしておりますが」というのは、非常に甘い考え方だと思いました。
愚痴や文句を隠れた場所で言うって本当に隠し通せる場所ならいいけど、そうじゃないなら漏れる前提で言わないとですね。言われてる方からしたら直接言われるより拒絶反応出るもの。

同じハロプロのモーニング娘。の石田亜佑美ちゃんは、12期加入から13期が加入するまで、結構口うるさく言っていて、正直「その言い方はどうなの?」と捉えられるような攻撃性がチラリと見える場面がコンサート中のMC等で多々あり、一時期「お局様」キャラのように言われていた時期がありました。彼女の場合も、なかなか成長の見られないメンバーに辛口で注意したり、得意であったダンスに手を抜いている箇所が見られました。

石田亜佑美ちゃんの場合は、13期が加入したことで以前のかわいらしさ・輝きが戻り、今はグループメンバーへの思いやりが、表面的なものではなく、心のこもったものになり、今では丸くなって、立派なサブリーダーとして成長していると陰ながら思っています。

小片リサちゃんは、メンバーやグループへの不満や葛藤を、誰かに相談したり表出することなく、裏アカウントという形で、ネットに書き込んでしまったのだと思うと、残念です・・・。