モーニング娘。’17メンバーの2017年の1年間を振り返り



こんばんわ!おかき山アラレです。

2017年、ハロプロでは様々な事件(笑)、卒業脱退、初のハロプロ全体でのオーディションなど、振り返ると色々ました。

モーニング娘。’17は何といっても、モーニング娘。10期メンバーの工藤遥の卒業だったのではないでしょうか。


そんな2017年のモーニング娘。現役メンバーたちを、おかき山アラレの視点から見て、メンバー総評を行っていきたいと思います。


自分の記録の意味合いもありますので、いちヲタの意見なんてどうでもいいぜ!って方はUターンお願いします。
BBAらしく辛口気味かもなんで、「主観によるだろーおー」なんて歌いながら読んでくれればと思います。


今年のおかき山アラレ個人のヲタ活の振り返りとしましては、ブランニュー・ジェラジェラのリリイベに行ったり、3月下旬のSATOUMI&SATOYAMAに子供と一緒に行って、ハロメンに興味のない子供が、イチゴチョコのアポロにちょっぴり似ているさとやま君(マスコットキャラ)と写真を撮りまくったり(笑)
satoyama
さとやま君、可愛すぎた

6月に武道館に春ツアーのインスピレーションを見に行き(佐藤優樹ちゃんが神がかってた)、10月に家の近く(ラクーア)でリリイベに行き(13期とちいちゃんと初握手♡)11月に秋ツアーの浜松公演へ行きました。


子供が大きくなってきたので、旦那や親にちょっと預けて・・・も出来るようになり、現場も割と罪悪感なく行けるようになって良かった。

モーニング娘。’17メンバーの2017年の印象と今後についての希望


譜久村聖(モーニング娘。現リーダー・ふくちゃん)

ふくちゃんはもう小田さくらちゃんとの2TOPで、歌本当安定しましたねー。

元々歌詞のひとつひとつとかすごい大事そうに歌うところが好きだったんですが、表現力がさらにUPしたというか、去年の前半くらいまでは、道重さゆみの真似っこのような表現が多々見られて気になってたんですが、セクシーキャット<2016年秋>以降、めきめき表現力が上がり、譜久村聖らしさというか、オリジナリティが高まってきたように思います。

今年の秋ツアーでは、しっとりと、尚且つ昔の曲も大事に歌っていて、聞き惚れました。

そしてそして、アルバム『 ⑮ Thank you, too』の収録曲の中で、私は「恋は時に」が一番お気に入りの曲なのですが、これはおかき山の中では、「help me!!」に並ぶ、譜久村聖の代表曲になってます。
好き・・・。


そしてふくちゃんが,2016年のハロコン終わったくらいから、何故だか急激に肥えてきてたのが、おかき山はずっと気になってたんですが(一回ふくちゃん推しの親友おゆう♂と、ふくちゃんの体型を議論して大げんかしたこともある。笑)
10月のラクーアで握手した時はまだムチムチしてたんだけど、11月に見たら、「あれ?なんか体型シュッとしてきてない?」と思い、12月にテレビに出ている様子を見たら、完全に全盛期の頃のマシュマロセクシーボディに戻ってました。

20周年に合わせて、ちゃんと体型絞ることが出来て、花マルだと思います♡



生田衣梨奈(サブリーダー・えりぽん)



えりぽん、二冊目の写真集発売おめでとうございます♡(オデッセー出版オフィシャルサイトで発売中)
1冊目の「衣梨奈」がとにかく、健康美だったので、好評だったのでしょうか。
私もアスリート体系の女の子好きなので購入したのですが、目の保養になりました。


えりぽんってなんであんなにヘアアレンジが「#えりぽんかわいい」なの?

2017年も可愛いえりぽんにとても癒されました。 13期の加賀・横山加入後、さらに優しいお姉さん感が増したえりぽん。ダンスも元々の運動神経を生かして、弩級のゴーサインのダンス場面では、えりぽんのアクロバティックな大振りの動きがライブを盛り上げてるといっても過言ではない感じでした。


ただ苦言を呈するとすると、歌は2016年の時の方が、音程安定してたなあ・・・と思います。
2017年のリリース曲の方が難しいのかもしれないですけど、去年に比べて、音程の不安定さから、シングルカット曲のソロ部分が減ってしまったように思え、そこが残念ではありますね。

お酒も飲める大人になった生田衣梨奈ちゃん。
来年こそ宇宙一のアイドルに近づくため・・・アップフロント事務所きいて、えりぽんのボイストレーナーチェンジで!



飯窪春菜(サブリーダー・WEAR更新中)

wearの更新たまに見るんですが、最近服のバリエーションが以前よりも偏りが無くて、いろんなジャンル・色んな系統の服を着てくれるようになり、見てて楽しいし、参考になるコーディネートもあったりで、wearを楽しんで更新している様子が伝わります。

歌唱の方も、たしか春だったかな?に、「歌をもっと努力する」みたいなこと言ってて、秋ツアーは実際に春ツアー時よりも歌唱力が上がっており、アルバム収録曲『Style of my love』の披露時も、小田さくらちゃん牧野真莉愛ちゃんと歌っていましたが、昔のように「音痴」な印象が消えていました。


年齢的にもうすぐ卒業のような気もしますが、噂されているように来年卒業・・・くるのでしょうか?工藤遥ちゃんの卒業もあったので、色々考えることも多かった1年かもしれませんね。


石田亜佑美

石田亜佑美ちゃんは、二年前に鞘師里保卒業後、「ダンスマシーン」と言われていた、持ち味のダンスのキレキレが、一時期(2016年はじめ~2016年秋ごろまで)低迷してたんです。

それまでが全力すぎたのかもしれませんが、2016年秋ツアー<MY VISION>は2日間・2公演見に行ったんですが、2公演とも、以前とは違って、手を抜いてたじゃないのかもしれないけど、だらっと見える部分が目立ってて、「もう以前の鞘師に負けじとギラギラ踊ってた頃のあゆみんはもう見られないの?」と思っていました。


・・・が、13期加入後、あゆみんのダンスの切れ味復活。笑
加賀・横山コンビの何かが亜佑美ちゃんに火をつけたんでしょうか?

そしてさらに、14期の森戸知沙希ちゃん加入後は、以前のギラギラ感が戻ったように思います。というか、工藤遥の卒業を受けて、さらに「誰にも負けん!がんばっちゃるわい!」感が出て、2017秋ツアーは最高でした。
石田亜佑美ちゃんの負けず嫌い(?)なエンターテイナーメント性が帰ってきて、おかき山はとても嬉しく思います。


ファラオの墓は

残念ながらおかき山は見られなかったのですが、

ステージを閲覧した親友おゆう♂によると、あゆみんの演技・歌声がメンバー1でパーフェクトだったそうです。なぜかモーニング娘。で歌う時よりも、舞台上の演技中の歌唱力は高いらしいです。
・・・なぜだ?!!!!



佐藤優樹(まーちゃん)

去年暮れにヘルニアを患ってしまい、2017年初めのシングルBrandNew Morningとジェラシージェラシーに参加できなかった佐藤優樹ちゃん。

活動の継続が危ぶまれましたが、見事大復活!!

ただ、ヘルニアって日常生活送るにも痛いと思うし、再発リスクも大いにある疾患ですので、今後もうまく付き合っていかないといけないので、事務所スタッフは本当に佐藤優樹ちゃんの健康管理には気を付けてあげて・・・多分周りが気を配ってあげないと、自分ではペース配分できずに無理しちゃうタイプだと思うのよまーちゃんは。


まーちゃんファンの指原莉乃さん(AKB48)とコラボしたり、女優の松岡茉優ちゃんに推されたり、NHKのバラエティ番組にソロ出演したりと、2017年もとにかく話題に事欠かなかったまーちゃん。

今現在、実質エースに近いポジションにいると思うので、本人の特性を理解して、来年もまーちゃんのコントロールを、事務所スタッフ頑張れ。笑



工藤遥


今年の秋ツアーを持ち卒業
過去に総評記事をいくつか書きましたので、詳細はそちらを参照


小田さくら


昨年のさくら模様に引き続き、今年の11月にも二冊目のソロ写真集を発売した小田さくらちゃん。
デビュー当初のあどけなさが無くなり、今年は前髪も伸ばし、髪も染めて、大人の女性に進化した印象があります。

邪魔しないでHere we goの
「無駄はやめて」
の、前髪までもダンスする感じ・・・もういちアーティストですね・・・


ちなみに、おかき山実家のテレビでモーニング娘。のBS放送を見てた時に、中森明菜ヲタの父ちゃんが「今モー娘。に明菜ちゃん似の子おったやん!だれや?!!」と大興奮しておりました。

どうやら中森明菜と同じ香りがするそうです。
マツコ・デラックスさんとか明菜推しだったし、小田さくらちゃん好きそうだなあ~


尾形春水(はーちん)

今年から『hello!アスリート女神』というスカパーのレギュラー番組のMCに大抜擢された尾形春水ちゃん。
ほほお・・・事務所はこうゆうのやりたくてオーディションで尾形春水ちゃん取ったのね。とニヤニヤしてました。

何かと不安定で、「はーちん大丈夫なの?!私が支えてあげなくちゃ・・・。」と思わせるのですが、

レギュラー番組が始まったから、本人の体型もメンタルもやや落ち着き始めた印象。
はーちんは責任感の強い子だから、やりがいのある仕事が必要やったんや・・・事務所ありがとう

年明け2018年は冬季オリンピック平壌オリンピックが開催されるので、アップフロントよ!推すなら今だぞ”!


野中美希(ちぇる)


野中美希ちゃんにとって2017年は今までで最も大きく飛躍し、ついにスキル面としてフューチャーされ始めた年でもありました。

何といっても鞘師里保のカバー「大好きだから絶対に許さない」が完璧すぎた!

りほりほオタのおかき山ですが、ちぇるがあんなに歌えて、さらにただの物まねじゃなく、野中美希特有のねちっこい色っぽさ(表現が難しいんだけどわかります?)も加えられてて、大満足でした。
むしろ、歌い継いでいって欲しいなあ・・・


来年はさらにライブでの歌割増えていくと思うし、シングルカットでも多くの歌割をつかみ取ってもらいたいです。

「I’ll be back!!」


牧野真莉愛


おかき山のいとこの元同級生ということで、姪っ子を見ているような気持ちにさせる牧野真莉愛ちゃん。
ついに2017年、愛知県の西尾市に戻ってきてくれるという、愛知県民感動駄々洩れなローカルイベントへの出演に胸が熱くなりました。
やはり愛知県いいよね!三河最高だよね!うーん、戻りたいぜ愛知県。

そんな三河が生んだスーパーアイドル徳川家康ならぬ牧野真莉愛ちゃんは、今年はグラビアに沢山出たり、ハイペースで写真集発売したり、再び始球式で投げたりと、大活躍でした。
野球の「セカパカ交流戦」のお仕事も運んできてくれて、本当に今やモーニング娘。を引っ張る存在に。

辛口を呈すると、体力もあるし、ダンスもすごい良いんだけど、歌がやっぱり大事なとこを任されてても音程が飛んでる時があって、勿体ない

えりぽんの時も言ったけど、事務所よ、牧野真莉愛ちゃんのボイトレコーチもチェンジで!


羽賀朱音(あかねちん)


もはやセリフ番長かのように、ナルシスかまってちゃんでは、「もっと見つめて!」が、セリフ組で一番良かったです。(個人的に) でもね、2017年も私はあかねちんに関しては完全不完全燃焼だった。

いいですか?コンサートでは今、薄オレンジのサイ振ってるからね。朱音ちんはかなり辛口で言いたいこと言わせてもらいます。

おかき山はね、今のモーニング娘。の中で羽賀朱音ちゃんの歌声が一番好きなの

2015年のひなフェスで、生ではがたむ(羽賀朱音×田村芽実)を聴いたとき、当時ハロプロの上位スキル面だった田村に、新人のあかねちんが「田村を喰ってやる!」と言わんばかりに、めちゃくちゃ上手いわけでもないのに、曲の本質を理解しているかのように歌い上げてて、鳥肌立ちまくりだったわけ。

「雨 晴れのち スキ」のカバーを、1年半前にカバーしてた時も、朱音ちんが歌うと、胸がきゅんとなるっていうか、とにかく本当に歌の表現力が凄まじいのよ、羽賀朱音ちゃんという子は。 頼むから来年はCHAMとか言ってないで、「あかねのしらべ」を開催するレベルで、歌唱力つけて先輩たちゴボウ抜きしてください!頼むっ!!!


加賀楓

モーニング娘。春ツアーでは、初めてのツアーでも、息切れ無く完走していて、やっぱハロプロ研修生4年やっただけあって体力すごいと感心しました。
それでいて全然故障もしないので、加賀ちゃんは野球で例えるとキャッチャータイプなんでしょうか?(ごめん、意味不明で)

コンサート観てて思ったのが、この子はすごい足がすらっとしててシャープだからか、ダンスがすごい目立つ。(いい意味で)
どうやら2018年からのハロステダンス部に入った様子なので、すごく楽しみ。ハロコンでやるっぽいです。
加賀楓ちゃんのようにダンスの伸びしろのある子を、ダンス部にはどんどん入れてって欲しい。(あと、尾形春水ちゃんもダンスの伸びしろがある子なんで、ハロステダンス部加入させといてください、頼みます事務所様)

「 モーニング娘。加賀楓はおブス?アンチが多い3つの理由 」の記事でも書きましたが、いささか事務所からキャラを押し付けられすぎて、ソロイベントの時や同期や研修生同期といるとき以外の、仕事の時はなぜか昔のようにガハガハ笑わなくなり、「やらされてる感」を少し醸し出してる、硬い表情が気になりました。
(2015年のモーニング娘。加入後のあかねちんみたいな感じ。)

2016年の加入発表の時はすっごいキラキラ笑顔だったのに、13期合格者発表から本格的な活動までの数か月間に、一体何を事務所に言われたんだ加賀ちゃん・・・。

2018年は素のかえでぃーが見られるといいなー・・・なんて。


横山玲奈


横山玲奈ちゃん、本当今年入籍したおかき山の弟のお嫁さんにそっくりなのよ。
まさに10年後の横山玲奈ちゃんって感じで、おかき山一家はお父ちゃん中心にポクポクしておる・・・ってゆう、どうでもいい話は置いといて。

ほとんどハロプロ研修生やらなかったのに、デビューしてからなんでもサクサクできちゃう横山・・・もう、『ジェラシージェラシー』は横山玲奈ちゃんの代表曲でいいんじゃないでしょうか。
歌詞の出来すぎる若い女の子って、あなたのことでしょうが・・・(BYお局おばさんおかき山)

春ツアーでも新人であることを感じさせないパフォーマンスでしたが、秋ツアーでも、難なくサクサクできちゃうのが本当に凄かったです。
浅倉樹々ちゃんといい、アップフロントはまだまだこうゆう凄い素人さん見つける求心力があったことに驚いてる。

さっそくヤンタンレギュラーにもつきました。トントン拍子や・・・

2018年は、ソロパート獲得にどんどん横山玲奈ちゃんのギラギラ感でガツガツ動いていってほしいです。


森戸知沙希(ちいちゃん)

この子は本当にスーパーアイドル。
セーラーヴィーナスなの?

もうね、事務所はちいちゃんを悲しませないでくれ。頼む、ちいちゃんに好きにやらせてあげてくれ。

2017年は、100点満点中、180点でした・・・ちいたん・・・

まとめ

長くなりましたが、2017年も楽しくオタ活させてもらいました。 また来年お会いしましょう!よいお年を★ おかき山アラレ


スポンサードリンク