こんばんわ! おかき山アラレです。

前回、モーニング娘。’17の新曲『若いんだし!』と『弩級のゴーサイン』についての感想・批評の記事を書きました。
前回の記事はここから

今回は、前回予告したように、ハロプロで最近曲作りを行っている『星部ショウ』についての、おかき山の溜まりに溜まった鬱憤を、モーニング娘。新曲『弩級のゴーサイン』についても再び交えながら、つらづらと書いていきます。


星部ショウとは何者?今までどんな曲を作ってきた?



星部ショウは、2015年に突如ハロー!プロジェクトの曲作りに参加し始めた、つんく♂総合プロデューサーの病気・プロデューサー失脚に代わる、作り手達の新鋭の一人。
同じ2015年にデビューした、同ハロプロの『こぶしファクトリー』は、同期のように思っていることをブログに書いています。

カントリーガールズ、℃-ute、juice=juice、こぶしファクトリーなど、多くのハロプログループの曲作りを手掛け、2016年からはハロプロの看板グループであるモーニング娘。の曲つくりにも、毎シングル参加するようになりました。


おかき山の星部ショウについての心象を時系列にすると

2015年
juice=juiceの生まれたてのベイビーラブや、こぶしFのドスコイ!ケイキョにダイタンなどを手掛け始める新星☆→特に琴線には触れないけれど、ジュースの『チクタク!私の旬』は、児玉雨子の歌詞が素敵すぎて良曲・・・。

2016年
ムキダシで向き合って→あら、新しい人がモー娘。作ってる。『泡沫サタデーナイト』には及ばないけど、まだまだ粗削りだけど新人のフレッシュさがあって応援したくなる。がんばれ

2017年
BRAND NEW MORNING→は?ちょっと待て、なぜアイドルの曲で政治色をグイグイ入れんの?13期のデビューシングルで、なおかつ今年モー娘。20周年なんだけど?
つんく♂さんっぽくしてみたつもり?つんく♂さんは、「平和」とか歌うけど、誰かや時代をdisったりする歌詞は入れないよ?誰かのことディスり蔑むより・・・って、あんた、しょっぱなからディスり歌詞入れてるやん(怒)
『ピースとハイライト』(サザンオールスターズ)みたいな政治色強い曲は、アイドルでは諸刃の剣だと思うし、別に話題にもなってないし・・・。


2017年秋(現在)
弩級のゴーサイン→歌詞を児玉雨子に任せたのはいい。しかし・・・言いたいことは、以下に記載していきます。

ついでに、親友おゆう♂(古参ハロオタおゆう♂についてはここから )との、9月13日に、ハロステで弩級が流れた時の感想の言い合いラインも貼っておきます。笑
IMG_2142

IMG_2143


星部ショウの作るモーニング娘。曲が跳ねない3つの理由


【理由1】誰のための曲ですか?歌い手のことを考えていない曲作り



星部ショウの作るモーニング娘。曲の、一番の致命的な点は、歌い手のことを考えていない曲作りにあると思う。

他のハロプログループの曲作りでは、事務所から支持されたことを忠実に再現した曲作りをやってきたのでしょう。
そのようにして結果を出し(ブギウギLOVEなんて、絶対事務所から細かく注文つけられて、うまーくおじさんたちの注文通りに作った感のある曲)、事務所のお偉いさんを満足させられたため、看板グループの曲作りを任せられたのでしょう。

しかしだ。

モーニング娘。の曲作りにおいて、星部は恐らく、『モーニング娘。の現メンバーのため』の曲ではなく、『ハロオタにウケそうな曲』、『事務所に評価されるため』を重点的に曲作りをしているんだと思ってる。


以前娘。のすべての曲作りをしていたつんく♂さんは、その時その時のメンバーに合わせた、メンバーをイメージしたり、メンバーがスキルアップできるような曲作りをしてきた。
そのため、鞘師里保加入後は鞘師から多くのイマジネーションを得て、自然とEDM調になっていったと以前語っていた。

例えばプラチナ期と言われる時代には、メンバーたちが比較的大人で、スキルのある、一見気が強い子ばかりだったため、それに合わせたしっとりとしてたくましい、難易度の高いウェッティな曲が多かったりね。


反面、星部ショウは、メンバーのことよりも、『ハロオタがどんな曲を求めているか』を星部なりに考えて、事務所からのオーダーに沿って作っているという印象。

今回の弩級なんて、
「お前らハロヲタって、ようするにオタクだろ?オタクならアニソン好きだろ?俺なりのハロプロっぽいアニソンビート作ってやるよ~。」
なんていう、星部の心のささやきが、おかき山には聞こえる!!(妄想)

おかき山の被害妄想だけど、あながち間違いじゃないと思う!
(鼻息ふんが!)


【理由2】モーニング娘。の歴史へのリスペクトを感じさせない



『弩級のゴーサイン』、聞いてみた人、これがモーニング娘。の曲って、一般の人が聞いたらわかると思いますか?
この曲聞いても、これがモー娘。曲とは誰も思わんだろう。

メンバーの声、ガチャガチャ音にかき消されてよく聞こえないし。
これがEDM?ガチャガチャさせればEDMなのか?EDMっぽくすれば、最近のつんく♂っぽくなると思ってんのか?ええ?


・・・とまあ、口調が悪くなってきたところで、本題に戻すと、星部の曲は、ムキダシ・ブランニュー・弩級と、すべてモーニング娘。の歴史へのリスペクトを感じさせないんだよ。

モー娘。っぽい曲を書けってわけではないけれど、モー娘。の歴史を勉強してから、曲作りをしてほしかった。
たぶん、星部ショウに、「今のモーニング娘。’17のメンバーの名前全員分と、簡単なプロフィールを言って。」って質問したら、たぶん2~3人くらいは答えられないと思うね。

そんでもって、「過去のモー娘。曲を言って。」と質問したら、きっと4分の1くらいしか答えられないと思うね。それっくらい、星部の作るモーニング娘。曲には、過去の曲のにおいが全くしない。


同じ外部曲でも、例えば赤い風船の津野さんが作った『泡沫サタデーナイト』は、完全につんく♂さん色を使って作ってて、10代を中心とした現役メンバーの気持ちに寄り添った曲作りをしてると思った。


あと、ハロオタが大っ嫌いな秋元康先生の作品である(いや、チーム秋元が作った)『Get you!』だって、指原と一緒に歌っているVerは、ハロオタ達酷評だったけど、娘。たちだけで歌ってるバージョンだけ聞くと、「これはやっぱりモーニング娘。に寄せて作ってる曲だわ・・・。」と思うはず。

48・秋元康が関わってると思うと、「清純なハロプロにかかわるなー!」と、曲の良し悪しの前に、ハロオタは頭に血が上ったり、色眼鏡で見たりするからアレだけどさ…。
ちなみにこの曲、うちの近所のスーパーで流れてたら、「モー娘。の曲じゃね?」と若者たちが言っていたので(まじで)、やはり娘。曲・つんく曲は意識した作りの曲になってるとは思う。


この2曲は、外部曲だけれど、モーニング娘。曲の歴史の系統をきちんと踏んで作られてる。


「時代」とか「平和」とか書けば、つんく♂っぽい、モー娘。っぽいだろ~とか思ってますよね?
ねえ、星部さん?(怒)



【理由3】事務所の依頼ファーストでオ●ニープレイな曲作り



散々星部ショウを叩いていますが、別に全部が全部クソ曲というわけでもないです。


先にあげた『チクタク 私の旬』なんかは、弩級のゴーサインと同じ児玉雨子とのタッグですが、歌詞に合わせた非常にわかりやすくてアップテンポかつアイドルらしい可愛い旋律で、とても好き。

カントリーガールズの『ブギウギLOVE』や、こぶしファクトリーの『サンバ!こぶしジャネイロ』なんかも、舞台に合わせた曲・オリンピックに合わせた曲で、かなりプレッシャーの大きい時期のシングルだったため、事務所から細かい指示があったでしょうに、十分に評価に繋がる次第点を出していると思います。


ただ、モーニング娘。の曲に関して言えば、やはりク●なのです。

モーニング娘。という看板グループであるため、事務所からの曲作りに関する注文が細かかったり、期待も大きいのでしょう。おそらく。大変だとは思います。

しかしながら、モー娘。の星部曲は、星部ショウの一方的な傲慢さが垣間見えるのです。
そのちらほら見える傲慢さに、
「オナ●ー曲なら別で作りなっ!」と、おかき山は叫ばざるを得ないのです。


た・と・え・ば

ムキだしは、
「若い娘。メンバーたちがムキダシで~とかキワドイセリフ言いながら、ぱいおつ突き出したダンスしてるところ見たら、お前ら有難がるだろ~?作ってやるよ~キワドイ色っぽい曲を!」(おかき山の下品妄想)
という、星部の心の声が聞こえてきます。



つんく♂さんも、色っぽい曲をいくつも作り出してきましたが、「あなたと飲みたいモーニングコーヒー」だったり、「色っぽい、じれったい・・・。」乙女心だったり。
直接的ではなく、しおらしいのです、曲の登場人物たちが。


ブランニューは、おそらくつんく♂さんから脱皮した新しい時代を迎えたような感じの曲とか依頼されてそうですけど、新なる・新しいって、押し付けがましいのよ。

新しいかどうかは周りが決めることであって、押し付けるものでもないし、いい加減'17とかの年号を取って昔に戻してくれません?
「古き良き・・・。」を大事にできない人や曲に、新しい時代は作れないと思うよ。(本気トーン)

星部ショウについての批評・考察まとめ

とまあ、非常にたくさん星部ショウさんを厳しく辛口批評して参りましたが、まだ曲の作り手としては歴が浅いですし、その中で『辛夷の花』(こぶしファクトリー)など、メンバーやスタッフ・オタたちに気に入られる曲なんかも作ってはいますので、私としては、ここは一旦モーニング娘。の制作陣としては離れてもらいまして。

今現在、メンバー2人が抜けて、グループとしてのモチベーションがダダ下がりの『こぶしファクトリー』の曲の総合プロデューサーなどの役職を一度与えてみては?と思います。

初期のももクロ=ヒャダイン、改名直後のアンジュルム=中島 卓偉みたいな感じでさ。


こぶしFプロデューサーとかやって、力と実績をつけたら、そしたらまた星部ショウを私は受け入れられるかもしれない・・・しさ!

・・・とまあ、私の陰のエネルギーがさく裂したブログ記事となりましたが、星部ショウさんのファンや『弩級のゴーサイン』が大好きな方もいるとは思うので、そうゆう方はこの記事で気分がいらっしゃったらゴメンナサイネ。



まあ、でもあれだ。
弩級はただひたすら野中美希てぃが最高だよね。(PV)
歌も上手になったし、本当に可愛いお姉さんになってきちゃって、萌えー♡
IMG_0469


それでは、おかき山アラレでした。おやすみなさーい
スポンサードリンク